「今」の「私」

「今」とは

自分の経験の積み重ね。

自分が築き上げた大切な時間。

善い・悪い、

好き・嫌い、

要る・要らない、

縁のある人・無縁の人、

体で感じたこと。

心で感じたこと。

経験とは全て「過去」

観たこと

聴いたこと

想ったこと

その全てには「人」が関わっている。

「過去」の思い出?

「過去」にお世話になっただけの人?

・・・・・???・・・・・

「過去」の経験の中で、

自分にとって大切だと感じた

人間関係や社会経験はいろいろある。

そのお陰で

「今」の「私」がいると思う。

過去の思い出に囚われ

過去に縋って

「あの時は良かったのに」

なんて・・・?

40歳を過ぎた頃からは、思ったことがない。

後悔や不安は性に合わない。

時間は止まらない。

今も常に「動いている」

人生も折り返しの年齢。

「今」を大切に生きたいと思うから・・・

「未来」の不安を考えていても始まらない。

時間が無い!

勿体ない!

「今」この瞬間!

自分の人生

自分の信念

思考を現実にするために・・・。

一度きりの人生

悔いのないよう精一杯

「今を楽しく生きよう」と思う。

「生きる」とは

そういうことの繰り返しなのではないのか?

・・・・・

改めて「私」はそう思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする